近所のバイク屋さんで、カワサキの大型バイクが買えないって本当?

私は仕事の関係で東京に住んでいて、引っ越しを機に10年ぶりにバイクを見に行きZ900RSに一目惚れしてしまいました。

あまりにバイクから離れていたので、衝撃を受けたのですがヤングマシンのニュースによると2020年(昨年)からカワサキの401cc以上はカワサキプラザ(正規店)でないと販売できないようになったそうです。

【カワサキ】2020年4月1日以降、401cc以上の新車がプラザ店のみの取り扱いに / ヤングマシン

2016年にスタートしたカワサキの販売網再編は、予定通り2020年に新車販売チャネル変更が行われることになった。401cc以上はカワサキプラザにて、400cc以下は全てのカワサキ正規取扱店にて販売されることになる。変更日は2020年1月1日だが、3月末までは移行期間とし、実質的なスタートは4月1日となる。

https://young-machine.com/2020/01/10/61694/
ヤングマシンより引用

町の個人バイク店では購入できない?

私が初めて400ccのバイク(ZRX-2)を購入したのが、地元の町のバイク屋さんでした。国内4メーカー正規取扱店で、整備スタッフが3~4人居て常時新車が30台以上、中古車を入れると100台以上並んでいるような中規模〜大規模のショップでした。

そこで5年以上もお世話になって、メンテナンスや買い換えもお願いしていたのですが、ついに裏切って(?)カワサキプラザでZ900RSを購入することになりました。

250ccなんかは今まで通り在庫しているのですが、やはりその店も大型バイクは取り寄せ不可能なようで、正規ディーラーに切り替えることになりました。とほほ。

今後のサービス維持のためにしかたない?

カワサキプラザは全国で主要都市を網羅しているのですが、やはり人口の少ない場所はないがしろにされています。例えば四国なんかはカワサキ プラザ新居浜(愛媛県新居浜市)しかないので、残りの3県はカワサキの大型バイクを買うのに他県まで移動しなければいけません。

国内大手の自動車ディーラーほどの販売網があれば良いのですが、趣味性の高い大型バイクの場合は、近所のバイク屋で新車を手に入れて、そこで面倒を見てもらいたいものですね。

また個人店の値引きや在庫抱えなどがないので、「え?結構安くなってるじゃん」というのが無いのも寂しいですね。
昔は個人的の新車でもうん十万円以上の値引きをされることもあり、そういうった文化も面白かったですね。

今後のカワサキの販売網にも期待しましょう。

株式会社カワサキモータースジャパン
2020年1月からの新車販売チャネル変更のお知らせ

カワサキモータースジャパンでは、ひとりでも多くのお客様に安心で安全なモーターサイクルライフをお届けし、お客様の期待を超えるサービスを提供するため、下記のとおり2020年1月より新車の取り扱いについて販売チャネルの変更を行います。

■400cc以下の新車の販売
2020年1月より400cc以下のカワサキモーターサイクルのモデルにつきましては、全てのカワサキ正規取扱店で販売し、地域に密着した高い利便性と信頼を提供します。

■401cc以上の新車の販売
同じく2020年1月より401cc以上のモデルは、カワサキ正規取扱店のうちカワサキプラザネットワークでの取り扱いとし、「おもてなし」と「ことつくり」活動を通してお客様の期待を超えるサービスを提供し生涯に渡る安心・安全のモーターサイクルライフの提供を目指します。

■保証・アフターサービス、部品・用品、KAZEの取り扱い
全てのモデルの保証・修理等のアフターサービス、部品・用品の取り扱い、またKAZE入会については、従来通り全てのカワサキ正規取扱店でご利用いただけます。なおカワサキプラザ専用の用品や、アフターサービスの特典は、カワサキプラザのみでの取扱いになります。

■変更日
2020年1月より

kawasaki-motors.com/mc/kinfo/2020_kinfo-01.html より引用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。